今日は・・・

半年ぶりのペース・メーカーのチェックです。

予約の時間は2時半、診察は3時半。検査は10分間。

%ef%bd%bd%ef%bd%bd%ef%be%9e%ef%bd%b4%e7%97%85%e9%99%a22      %ef%bd%bd%ef%bd%bd%ef%be%9e%ef%bd%b4%e7%97%85%e9%99%a21

2日前、寒くない格好をして出てくるように何度も何度も言い聞かせたのに、ホームの時と同じ洋服。

狭い診察室にペース・メーカーの製造元らしき関係者が4人、看護師さんが4人、事務の方が

1人、それにドクター。幾つものパソコンに目をやって、暫く数字や針の振りなどをチェックして終わる。

ドクターは「異常ありません。順調です。電池はあと3年半大丈夫です」と。次回は8月1日。

 

だいぶ耳が遠くなりました

今年初めてのショットです。

先月はホーム内でインフルエザが蔓延し、2週間に渡り面談お断り。本人は罹らなかったようだがご用心ご用心と言う次第。

これまで何回となく補聴器を利用してきたが、失くしてしまう。何処に置いたのか、落としたのか、しまったのか、チンプンカンプン。そうしょっちゅう買えるものでもなし、暫く様子見。そしたら大分耳が遠くなりました。

ひがなダイニングでは、無音でテレビを眺めてます。あんなに活発だったのに。