平成28年新春の老母二人

昨年末の日曜日から一週間目。いつものローテーションで施設を訪れる。

正月だから「帰りたい」の連発を覚悟をしていたが、杞憂に終わりホッとする。

秀子さんは歩行のリハビリ中。テンションが高い。どうしたのだろう。自分の娘を、「これ私の二つ下の妹」と紹介してくれる。

DSCN3094

一階下のフロアーのスズエさんは、他の入居者とともに居たホールから、「(自分の)部屋に行こう」と。持参した缶コーヒーとリンゴを「美味しい」と。入れ歯が上手く嵌らず、ポリグリップの搾りだしに躍起。

帰り道でファーマシーに寄り、そのポリグリップと車内のティッシュ・ペーパーをUターンして、施設に届けたのだった。

DSCN3098

年明けの出張のあと、10日日曜日にまた来よう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中