さようなら

斎藤春治

平成23年12月18日(日)午後4時56分 入所中の特養老人ホーム『アルナ園』にて永眠。

体力が衰えて呼吸困難となり、深呼吸をして息絶える。

治療せず、手術せず、延命せず、自然のままに天寿を全う。

大正8年1月3日生まれ、享年92歳。合掌。

広告

さようなら」への2件のフィードバック

  1. ご冥福をお祈りいたします。
    何も知らずにおりました。・・・わたくし、以前の施設の職員です。本当に素敵な方でした。
    「ゆっくりお食べ・・・」と言ってお皿を差し出していただいた時の、春治さんの笑顔忘れません。ありがとうございました

    • 思いがけない方に弔意を賜り、感動しています。
      その節は、大変にお世話になりました。
      数多くの皆様の善意と好意に衷心より感謝いたします。
      ご健勝とご隆昌をお祈り致します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中