春治さん、またしても

4月8日、入所を希望をしている特養の関係者が、春治さんを面談するという日、その立ち会いのためろうけんに着いて驚いた。なんと未明の3時と7時に嘔吐したという。

約2カ月前、待ちに待った特養への入所の直前になって、夜間の骨折が判明、1900番目の順番を待ち続けて、’やっと’と安心した矢先のことだった。そして今度もまた。

経過を説明してくれる介護士さんも、心なしか顔が引きつっている。それはそうだろう。預かっている入所者を2度に渡って、特養入所の順番を振り出しに戻らせてしまうのだから。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中