始めてみようか

CIMG0006
父春治89歳、母スズエ81歳。
人生の晩年期。
父のアルツハイマーに気がついて3年余。
二人の諍いが激しくなってそれと知る。
春治のフォローについて行けず、スズエは、心身に変調を来たし、再三入院。
5日前からスズエ4度目の入院。
今回は、出血性胃潰瘍と食堂裂孔ヘルニアの診断も。
頓珍漢の春治を一人では置いておけない。
ショートステイ先を探す。
入所のために主治医に診断書を依頼。
三度の食事の対応。
未経験の毎日が続く。
二人の墓碑銘として、そのバタバタの記録を残すことにした。
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中